Zekrayat

ぜくらやーと(ذكريات)とはアラビア語で「記憶」アイコンは彼氏のバーナンキ。
ぜくらやーと(ذكريات)とはアラビア語で「記憶」
アイコンは彼氏のバーナンキ。
スマフォ依存症

スマフォ依存症

先ほどの記事で少し触れたので、珍しく掘り下げてみようと思いました。こちらにスマフォ依存度チェックリストなるものがあったので、手始めにやってみます。

●スマホを忘れてしまった日は、とても不安になる
YES でもいつも手に持っているので絶対に忘れません。

●TPOをわきまえず、無意識にタッチパネルを触っている
NO 人と会っているときには必要なとき以外スマフォは触りません。

●「スマホの充電ができるかどうか」「Wi-Fiがあるかどうか」などで入るお店を決める
NO この二つだけでは決めませんが、必ずチェックします。

●財布を忘れていても、スマホだけを持っていることがある
YES まあ、財布もスマフォも忘れませんが。

●朝、目が覚めて寝転がったまま、ニュースやSNSをチェックする
YES 寝ている間の為替、NYの値動きとマーケットニュースは起きた瞬間にチェック。(そして二度寝

●わからないことは、すぐにスマホで調べる
YES 当たり前の行為。

●スマホの充電器を忘れたら、つい買ってしまうので、いくつも予備を持っている
NO そんな大事なものは忘れる訳がない。延長コードも!

●スマホ画面の見すぎにより、目の下にクマができている
NO 幸運にもクマはできない体質です。

●着信していないのに、スマホが振動した錯覚に陥る
NO それはない。

●スマホを握ったまま眠ってしまう
YES 大体寝落ち。

5/10のチェックなので、この診断的にわたしは軽症らしいのですが、違うと思います。わたしの今の仕事の商売道具がスマートフォンなので、そういう意味でも四六時中手放せないのですが、プライベートの方でも相当ないじり倒しようだと思います。こちらの、スマホ依存症の6大悪アプリ?という記事が興味深い。

【1】ゲーム
アプリゲーやらブラウザゲーなど多種多様なゲームが揃っているわたしのスマフォ。ガンホー(パズドラ)、コロプラ(コインクイズ)、DeNA(モバゲー)、GREE、ハンゲーム等、完全網羅状態です。でもわたしの場合は、ゲームに関してはどれもほどほどに遊んでおり、課金もしていないし、コントロール可能な状態だと思います。というか、廃人にさせてくれるクオリティの高いゲームがない状態、というのが正しい\(^o^)/オワタ

【2】SNS(Twitter、Facebook、tumblrなど)
これはわたしには無縁のジャンルなので、コメントが気になるとか、コメントを返さなければならないという、かわいそうな精神状態に陥ったことはありません。わたし自身、義務感とか付き合いとか、拘束されるのが大嫌いな性格なので、SNSは向かないのだと思います。現にSNS系は全て退会処理いたしました。

【3】RSSリーダー、およびニュースサイト
このRSSリーダーは、わたしが1日のうちで膨大な時間を割いております。空き時間は常にこのRSSリーダーの為替、株式等のマーケットニュースと向き合って情報収集に勤しんでいます。これをしないとわたしも儲けに繋がらないので、仕事なのですけれどね。趣味のRSSは一つも入れていません。

【4】2ちゃんねる(まとめ)
これはブラウザでチェックするぐらいで、アプリを入れてまでは閲覧してないです。これはアプリ入れてしまうとキリがないのは目に見えます。

【5】ニコ動、YouTube
ようつべ…。これこそプライベートの方で莫大な時間を取られている悪の根源であります。PCではあまり見なかったようつべなのですが、特に寝る前に布団に入ってからWi-Fiにして2時間も3時間も4時間も見てしまっています。コントロール不可能な状態であります。もちろん睡眠不足は言わずもがな。

【6】LINE
これは、仕事でも使っているし、プライベートでも使っているので、どちらの利用も多いです。以前は仕事はSkypeだったのですが、最近は皆さんLINEに乗り換えてらっしゃるようで、仕事もプライベートもごちゃ混ぜのLINEのみになってしまいました。仕事のLINEはすぐに返しますが、プライベートのLINEは割と亀返信なわたしです。が、一旦チャットをやる気になってしまうとノートPCが出動して2時間、3時間、4時間…。

画像はわたしのホーム画面のメインページですが、為替と株式のアプリは四六時中立ち上げております。ブラウザは思い立ったらすぐに調べるし、カメラも撮りまくりです。電話も鳴りっぱなし、かけっぱなしなのでよく使う直接発信が2件。でLINEと。

ご覧の通り、スマフォで始まりスマフォで終わる1日なのは言うまでもありませんが、当の本人がスマフォ依存症でも治そうとは思っていないのが一番の問題点だと思います。スマフォがなくなると収入もなくなるし、睡眠不足なのは自業自得だし、恐らく誰にも迷惑はかけていないはずなので、現時点ではこれでおkなのです。リア充でもないかもしれないけど、ネト充でもないし。さすがに人と会っているときまでスマフォをいじり倒しているようになったら自分でも危機感を覚えます。ちなみにパケホ適用前の携帯料金は300万-400万(SB同士の無料通話分約30万含む)です。お粗末さまでした。